チャットレディ

チャットレディの始め方・稼ぎ方がわかる!元チャトレの私が教える初心者マニュアル!

チャットレディを始めようと思っても、何から始めればいいかわかりませんよね!

今回は、そのような悩みを抱えている人のために、初心者のチャットレディの始め方を紹介します!

 

チャットレディは稼げるお仕事ですし、気になる人は要チェックですよ!

 

「本当にチャットレディは稼げるの?」

「チャットレディはどうやって始めればいいの?」

 

チャットレディの始め方は簡単ですが、契約方法や勤務形態など不明な部分があると思うので、そちらも合わせて紹介しますね!

この記事を読めば、今すぐにでもチャットレディを始められるので、始めたい人は必見ですよ♪

 

よくわかる解説

チャットレディは稼げるお仕事

初心者でも簡単に稼げる

サイト選びが重要

チャットレディを始める前にする準備を紹介!【知識編】

これからチャットレディを始めたいなら、いくつか準備しておくことがあります。

事前に知識を把握しておくことで、スムーズにスタートダッシュを切れるようになるので、要チェックですよ♪

 

事前知識として紹介したいのは、以下の項目です!

 

契約形態

勤務形態

内容

働き方

税金の有無

仕事の準備

 

ひとまず、これらを把握していれば、チャットレディを始められます!

始め方は、そこまで複雑ではありませんし、在宅の場合は登録したその日から働けます♪

【契約形態】直接契約と代理店契約

まず、契約形態についてです。

チャットレディには、大きく分けて二つの契約方法があり、報酬率や働き方が変わります。

 

直接契約:直接サイトに登録してチャットレディを始める方法
→報酬率が高い、完全在宅で働ける、勤務時間が自由

代理店契約:正規の代理店と契約してチャットレディをする方法
→直接契約に比べると報酬率が低い、待機部屋で配信する

 

パソコンやスマホがある場合は、直接契約がおすすめ!

 

 

各種チャットレディサイトに、このような応募フォームがあるので、所定の手続きを進めて登録するだけです。

次に、代理店契約は、チャットレディサイトを提供する代理店と契約して配信する方法です。

 

 

「代理店契約→チャットレディサイトを選ぶ→配信する」の流れで配信しますが、通勤チャットレディをする際に主に選びます。

 

報酬率は、代理店契約のほうが若干低めですよ!

【勤務形態】在宅チャトレ・通勤チャトレの違い

次に、勤務形態です。

チャットレディの勤務形態は、在宅と通勤の二つがあります。

 

まず、在宅チャットレディは、完全に自宅で配信する方法であり、Webカメラやマイクなどの機材がある人向けです!

17liveやポコチャのライバー上がりの人が、よくチャットレディに流れてくるイメージですね!

 

特徴は、以下の通りです。

【在宅チャットレディの特徴】

完全在宅で働ける

好きな時間に働ける

報酬率が高い

 

次に、通勤チャットレディです。

こちらは、代理店契約をして各事務所にある待機部屋に出向き配信するという勤務形態です。

 

 

全国に事務所がある場合は、このようなきれいな待機部屋が用意されています。

機材はすべて無料レンタルできるので、そろっていなくても、契約すればその日からチャットレディが始められます!

 

特徴は、以下の通り。

 

【通勤チャットレディの特徴】

事務所と契約して配信する

パートナーばれを防げる

サポートが充実している

 

いずれも、おすすめの勤務形態なので、あなたに合ったスタイルで働きましょう!

【内容】アダルト・ノンアダルトの違い

チャットレディの仕事内容は、大きく分けると二つに分類されます。

どちらで働くかは、あなたの判断にお任せします!

 

【アダルトチャット※通称あちゃ】

アダルトな行為メイン(例:オナニー、見せ合い、言葉責めなど)

報酬率が高い※1分125円程度

【ノンアダルトチャット※通称おちゃ】

おしゃべりメイン
(サイトによっては着エロあり)

報酬率があちゃよりも低い

 

稼げるのはアダルトチャットですが、アダルトな行為をメインに行っていくため、耐性がない人には少し厳しいと思います…

その場合は、ミックスというあちゃとおちゃをどちらも利用できるサイトを選ぶと良いでしょう◎

 

まずは、ノンアダから開始して、慣れてきたらアダルトにいこうするとよさそうですね!

【働き方】各種チャットの種類

チャットレディの働き方は、サイトによってさまざまです!

しかし、基本ベースとしてあるのが、以下の4つです。

 

パーティーチャット:あなた×複数のお客様で配信する方式

パーティーのぞき:入室はしないものの1分程度無料で閲覧できる方式

2ショット:あなた×お客様のマンツーマンで配信する方式

双方向チャット:2ショットでお客様がカメラをつけるパターン

 

FANZAを例に挙げると、報酬率は以下の通りです。

 

 

最大時給が、7,500円になるので滞在時間が長ければ長いほど稼げます!

また、チャット機能以外にも、メールだけで稼ぐメールレディという働き方もあります。

補足:チャットレディとメールレディの違い

チャットレディサイトの中には、コンテンツの一つとしてメールが用意されていることがあります。

お客様とメールをすることで、キャッシュバックします。

 

「チャットレディとの違いは?」と思う人がいるので、それぞれ違いを解説していきます!

 

【チャットレディとメールレディの違い】

チャットレディ
→Webカメラ・音声を使ってお客様とやり取りする働き方

メールレディ
→メール機能を使った働き方

 

チャットレディは、配信というスタイルで働いていきます。

ラインで例えると、ビデオ通話がチャットレディに該当します!

 

メールレディの場合は、ラインでいうチャットであり、メールだけで稼いでいく手法です。

おこなうやり取りは、基本的にアダルトメインです。

 

 

ただ、ノンアダメインで稼いでいるため、耐性がない人でも十分働けそうです♡

【税金の有無】確定申告と副業について

チャットレディとして働いて気になるのが、確定申告です。

独立しておこなう場合は、会社に所属して勤務するわけではないので、確定申告を必ずおこなわなければなりません。

 

確定申告とは、1年分の売り上げをまとめて税務署および国税に申告する方法であり、売り上げ分の税率に合わせて課税されます。

例えば、あなたがチャットレディの配信で年間300万円の売り上げを出した場合は、控除を差し引いた分が課税されます。

 

確定申告にも種類があり、大きく分けて二つあります。

 

【確定申告の種類】

白色申告:通常の申告方法(基礎控除48万円のみ)
※電子納税ではない場合は38万円

青色申告:開業届を出すと申告可能になる方法(基礎控除48万+特別控除65万円)

 

開業届を出さすに行う場合は、白色申告で売り上げから48万円差し引き、その他経費を差し引いた分が課税対象です。

しかし、開業届を出せば青色申告を受けられ、最大113万円の控除が受けられます!

 

300万円の売り上げなら、113万円差し引いた187万円が課税対象です!

 

本業・副業問わず、稼いだ分には課税されるので注意しましょう。

【仕事の準備】最低限必要なもの

最後に、チャットレディを始めるうえで、最低限必要なものを一覧で紹介しますね!

特に必要なものは、以下の通りです。

 

【チャットレディを始める際に必要なもの】

パソコン・スマートフォン

Webカメラ・マイク※在宅の場合

ウィッグ・メイク道具一式

各種配信機材
(例:照明、三脚、セルカ棒など)

稼ぐ気持ち・アダルト耐性

 

これらがあれば、今日からチャットレディが始められます!

在宅でする場合に、お役立ちアイテムになるのが、ウィッグと照明です!

 

 

まず、ウィッグについてですが、簡単な身バレ防止策になります。

Amazonで数千円で販売されているものでも、十分使えるのでおすすめですよ♪

 

 

照明は、顔をきれいに映すために必要なので、準備しておくとよいでしょう。

チャットレディサイトの始め方を徹底解説!

チャットレディを始める準備を紹介したので、これから始め方を解説していきます。

簡単に流れを紹介すると、以下の通りです。

 

【チャットレディの始め方】

1.公式サイト・代理店に問い合わせる

2.①で返信が来たら契約手続き

3.配信スタイルを選んで年齢確認
※代理店契約の場合は面接あり

4.年齢確認完了後サイト・代理店契約が完了

5.配信プロフィール入力
(例:写真、自己紹介文、趣味・好み等)

6.配信開始

 

ざっくり紹介しましたが、サイト登録をする場合でも面接があるケースもあります!

 

在宅・通勤の始め方は、これから詳しく解説していきます!

在宅チャットレディの場合

まず、在宅チャットレディとして始める場合は、直接契約なのか代理店契約なのかで変わってきます。

基本的には、直接契約メインですが、安定を求める人やサポートを受けたい人は、代理店契約で在宅チャトレをする人もいます。

 

それぞれの流れは、以下の通りです。

 

【直接契約の場合】

1.各種チャトレサイトに問い合わせる

2.基本情報の入力orWeb面接を行う

3.身分証をメールにて提出

4.年齢確認後登録完了
※状況次第ではWebカメラのテストがある

5.配信サイトでプロフィールを入力してお仕事開始

 

【代理店契約の場合】

1.チャトレ代理店に問い合わせ
※メール、ライン、電話など

2.返信が来たらフォーマットに合わせて登録手続きをする

3.年齢確認後登録完了

4.②で選んだ配信サイトでプロフィールを入力してお仕事開始

 

面接がないサイトがありますが、最近では配信者トラブルや離脱を避けるために、面接をおこなうところが増えています!

通勤チャットレディの場合

通勤チャットレディをする場合は、基本的に代理店契約メインになります。

なかには、正社員雇用を導入している事務所もありますが、今回は省略します。

 

通勤チャットレディの始め方は、以下の通りです。

 

【通勤チャットレディの始め方】

1.所属する代理店を選ぶ

2.問い合わせて面接のアポを取る

3.Web面接or事務所で面接をする

4.契約情報入力+身分証確認

5.プロフィール設定後お仕事開始

 

流れは、在宅チャットレディと変わりません!

通勤チャトレは、働くたびに事務所に行く必要がありますが、女の子に対してのサポートが充実しているため、初心者におすすめです♪

チャットレディサイトの効率的な選び方を解説!

在宅・通勤チャットレディの始め方を解説したので、サイトの選び方についても解説します。

実際、チャットレディサイトは多く存在しますし、どれを選べばいいかわかりません…

 

元チャトレの私が、配信サイトを選ぶ基準にしていたのは以下の通りです。

 

【チャットレディサイトの選び方基準】

無理なく稼げる報酬率かどうか

お客様が多くマッチ率が高いかどうか

ノンアダがあるかどうか

口コミがあるかどうか

 

これらを基準にしていると、ストレスや精神的な負担がなく働けるのでおすすめです!

「具体的なサイトは?」と言う人がいると思うので、簡単に解説しますね♪

アダルト・ノンアダ:FANZA

時給の目安 3,000円~7,500円
支払い 月末締翌月15日支払い
顔出しの有無 任意
募集年齢 18歳以上
必要機材 パソコン・スマホ

アダルト・ノンアダルトの、どちらでも働けるのがFANZAです。

DMMが運営するチャットレディサイトであり、私もメインで働いていたサイトです♪

 

報酬率が高いのが魅力的で、2ショットの場合は125円/1分と高時給!

顔出しは任意ですし、ノンアダでも十分稼げるサイトですよ◎

ノンアダ:ライブでゴーゴー

時給の目安 3,360円~4,200円
支払い 月末締翌月5日支払いor日払い清算
顔出しの有無 任意
募集年齢 18歳以上
必要機材 パソコン・スマホ

「エッチな配信はちょっと…」という人は、完全ノンアダルトのライブでゴーゴーがおすすめです!

こちらのサイトでは、アダルトな行為が一切禁止されており、利用規約に抵触した場合は、女の子・お客様の両方がペナルティを受けてしまいます。

 

しかし、以下の配信は許可されているため、お客様を集めている配信者も多いです。

 

【ライブでゴーゴーで許可されている配信】

水着配信

コスプレ配信

着エロ

下着配信※一部規制

 

配信に来るお客様は、ノンアダということを把握しているので、要求されることはほぼないです。

 

ゆっくりチャットレディをしたい人には、おすすめですね!

メールのみ配信:VI-VO

時給の目安 メール受信32円/1通
支払い日 自由清算(好きなタイミングで可能)
顔出しの有無 なし
募集年齢 18歳以上
必要機材 スマホのみ

チャットレディではなく、メールのみで稼ぎたいならVI-VOがおすすめ!

チャットレディとしても働けますが、メールレディとしても十分稼げるサイトです。

 

メール1通当たり32円の高還元率であり、アダルト・ノンアダは問いません。

支払日は自由設定であり、好きなタイミングで清算できます。

 

チャットレディほど負担なく稼げるため、ストレスフリーで働きたい人にはおすすめです!

チャットレディで稼ぐコツを元チャトレが伝授!

あなたが、少しでも「チャットレディで稼ぎたい」と思っているなら、これから紹介するコツを意識しましょう。

私が現役の時に実践していたことなので、これから始めようと思っている人は必見です!

 

【チャットレディで稼ぐコツ】

報酬率が高いサイトに登録する

マッチ率が高い写真を撮る

男性受けのよいプロフィールを作成する

 

いずれも、チャットレディで稼ぐには必要なことです。

それぞれ意識して、今後のお仕事に役に立てていきましょう。

報酬率が高いサイトに登録する

まず、大前提として、チャットレディで働きたいと思っているなら、報酬率が高いサイトに登録しましょう。

チャットレディサイトは多く存在しますし、正直どれを選んだらいいかわかりませんよね…

 

そういう人のために、収益別で早見表を作りました!

登録する際の、参考にしてくださいね♪

 

k

【チャットレディ一覧】

FANZA:最大時給7,500円

エンジェルライブ:最大時給6,000円

DXLIVE(海外):最大時給10,000円以上

ライブでゴーゴー:最大時給4,420円

 

海外サイトは、総じて時給が高いですが、トラブルになる可能性が高いです。

安定して国内のサイトで稼ぎたいなら、FANZA(DMMグループ)がおすすめですよ♪

マッチ率が高い写真を撮る

報酬率が高いサイトを選んで、サイトに登録したらマッチ率が高い写真を撮影しましょう。

配信サイトに来たお客様は、以下の流れで配信に来ます。

 

【お客様の行動パターン】

1.女の子検索

2.プロフィール写真の確認

3.自己紹介欄確認

4.配信マッチ

 

検索したあとに、お客様が見るのはプロフィール写真です。

少しでも、マッチするようにきれいな写真を心掛けましょう。

 

 

アダルト配信なら、このように露出度が高い写真がベスト。

また、顔を重視するお客様もいるため、顔+谷間の写真がを撮影して、掲載するとマッチ率も上がりますよ◎

男性受けのよいプロフィールを作成する

プロフィール写真を設定したら、次はプロフィールを作成しなければなりません。

チャットレディのプロフィールは、大きく分けて2つに構成されています。

 

【チャットレディのプロフィール】

自己紹介文

選択式のプロフィール
(例:趣味、性癖など)

 

いずれも重要なので、それぞれ入力していきましょう。

ここで意識したいのは、男性受けが良いプロフィールを作成することです。

 

 

アダルト系なら、少しセクシーな女性を演じて、このようなプロフィール構成にします!

男性も、エッチな目的で来ているので、マッチ率がアップしますよ♪

チャットレディQ&A!元チャトレが疑問を解決!

最後に、元チャットレディの私が、あなたがチャトレを始める前に抱えている疑問を解決します!

実際、チャットレディを始める前は不安ですし、何から始めていいのかわかりませんよね…

 

不安要素があるまま、配信をしてもうまく稼げないだけなので、この記事で悩みを解消していきましょう!

 

「身バレしないの?」

「スクショの可能性は?」

「どのくらい稼げるの?」

 

このような疑問を、徹底的に解説していきます!

対処法・対策なども解説するので、気になる人は必見ですよ♪

Q.身バレ・顔バレすることはある?

A.あります。対策が必要です。

まず、チャットレディですが普通に身バレします…笑

経緯は人によって異なりますが、私も同級生に身バレしました。

 

 

不幸中の幸いで、中学の時に部活が一緒だった女の子であり、彼女もまたFANZAでチャットレディをしている子でした。

実際、チャットレディは誰が配信を見ているかわかりませんし、特徴がある人は普通にバレます。

 

身バレしないためには、以下の対策が必要です。

 

【チャットレディの身バレ防止策】

ウィッグを着用する

普段とメイクを変える

チャットレディ用に服を用意する
※できれば普段と違う系統で

 

これらの対策をしておけば、身バレする心配は減ります。

Q.スクショ・リベポの可能性はある?

A.どのサイトでもあり得ます※実体験

チャットレディのお客様の中には、スクショ・リベポをするような人もいます。

私の知り合いは、個人的に楽しむために、配信の内容を逐一スクショしていました…笑

 

 

個人で楽しむならまだしも、なかには動画サイトに漏洩させる人もいるので注意しましょう。

ちなみに、私は2ショットチャットをPo〇nhubに流されました…

 

 

固定客の報告により気づきましたが、訴訟まで発展して該当動画は削除。

しかし、保存していた人がいたため、削除されても動画が量産される始末に…

 

 

先日、動画サイトから大量に動画が削除されたようで、私の流出動画も削除されていました!

ただ、チャットレディにはこのような不安もあるため、配信する際は要注意です!

Q.会社バレすることはある?

A.あります。対策が必要です。

チャットレディは、身バレだけではなく会社バレの可能性もあります。

バレる経路はさまざまですが、主に挙げられるのは以下の通り。

 

【会社バレする原因】

社員がたまたま配信を見ていた

確定申告をせず放置していた

 

前者の場合は、確率的にはかなり低いです。

よくあるのが、後者のパターン。

 

副業でチャトレをしていても、確定申告が必要です。

納税手続きをしないと、国税から会社に在籍確認をされて、その経緯からバレてしまうわけです…

 

これを避ける意味でも、確定申告はしっかり行いましょう!

Q.正直どのくらい稼げる?

A.本気でやれば月90万円程稼げます

チャットレディは、やる気次第ですが月収100万円も可能です。

私が、FANZAでチャトレをしているときは、最高月収96万円ほど稼げました。

 

 

概要を説明すると、アダルトチャットをメインで行い、2ショットとパーティーチャットを組み合わせた結果です。

固定客も複数名いたため、1日5時間配信×22日でこちらの月収を達成しました!

 

もともとお水あがりなので、働くこと自体に抵抗はありませんでしたが、アダルト耐性がない人は少し厳しいですよね…

しかし、FANZAならノンアダでも十分配信可能であり、気分によって使い分けるのもありです◎

Q.お客様はどういう人がいる?

A.幅広い年齢層の方がいます

チャットレディのお客様は、幅広かったです。

年齢が低い人で、19歳の学生もいましたし、定期的に来てくれるお客様で多かったのは、30~40代の男性。

 

チャットレディは、配信1分当たりに料金が加算されていくシステムなので、思いのほか男性にかかる負担は大きいです。

そのため、ある程度経済的に余裕がありそうな人を、固定客にすると稼ぎやすくなりますよ◎

 

 

また、お客様の特徴を、このようにリストにまとめましょう。

リピートで来てくれた時に、お客様のことを覚えていると、それがきっかけで固定客になってくれますよ♪

まとめ

今回、チャットレディの始め方について解説しました!

難しいように思えますが、チャットレディは初心者でも始められますし、安定して稼げるお仕事です!

 

通勤・在宅問わず、始め方はこの記事でまとめたので、あらためて登録する前に読み返してくださいね♪

「本当に稼げるの?」と言う人がいますが、チャットレディは初心者だからこそ稼げるお仕事です。

 

 

各種配信サイトには、新人期間が設けられています。

1か月のみですが、新人枠として掲載されるので、お客様とのマッチ率が高まります。

 

少しでも固定客を作るように、できる限り定期的に配信することが重要です。

 

この期間中に、いかに固定客を作るかが稼げるかどうかのカギになります!

-チャットレディ

Copyright© women it(ウィメンイット)|配信で稼ぎたい女性のための情報メディア , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.