チャットレディ

チャットレディの待機中ってみんな何してる?効果的な過ごし方とは?

チャットレディでは、お客様が入室していないときは、待機しなければなりません。

実は、待機時間中は、客入りにつながる一番の理由になるので、しっかり意識したいところです!

 

「チャットレディの待機中な何をするべき?」

「待機中の過ごし方を教えてほしい!」

 

今回は、チャットレディで配信をしているときに、待機中に何をすればいいのかということを解説していきたいと思います!

ポイントは、”待機中でも気を抜かないこと”です。

 

お試し時間としてお客様は無料で閲覧できるので、変な行動をしていると入室率も減りますよ!

 

よくわかる解説

待機中も気を抜かないほうが良い

お客様から常にみられていることを意識する

アクションを起こすと入室率が上がる

チャットレディが意識したい待機中の過ごし方4選!

チャットレディは、お客様が不在の間は、入室するまで待機しなければなりません。

待機している時間も、お客様から見られている可能性があるため、正しい過ごし方があります。

 

私が、現役時代に意識していたのは以下の通りです。

 

アングルや照明の調整をする

入室しやすい雰囲気を作る

時間が長い場合は休憩する

アピールして入室を促す

 

待機中だからできることはいくらでもありますし、お客様がいないからこそできることを実践していきましょう!

入室したときに、アングルや照明の調整をするのはあまりオススメしません…

 

それこそ、待機中にすると良さそうです!

アングルや照明の調整をする

チャットレディで、お客様がいない間は、待機画面の調整をしましょう。

Webカメラを使っていると思いますが、角度を調整しつつ、光の量を調整するなどして、見栄えを調整すると良いです。

 

カメラアングル:頭よりも上に置く、斜め45度にする

照明:白飛びしない範囲にする

 

これらを気を付ければ、客入りも良くなりますよ!

調整が完了したら、待機画面を閲覧しているお客様に対して、目配りをして入室を促しましょう。

 

適度にカメラ目線をしたり、上目遣いをしたりすると、それにキュンと来たお客様がそのまま入室してくれるかもしれませんよ♪

入室しやすい雰囲気を作る

待機画面というのは、お客様が一定時間閲覧することができます。

お試し時間のようなイメージであり、入室しやすい雰囲気を作ると良いでしょう。

 

トイレ以外は画面から消えない

顔出しをしない場合は口元を映す

カメラ目線で手を振る

 

待機画面を見ているお客様に対して、入室しやすいようにしましょう。

顔出ししない場合は、以下の女性のように口元を映すと良いです。

 

 

この際ですが、露出は避けたほうが良いです。

服を着用して、まずはお客様を入室させることだけを考えましょう。

 

入室して、過激な要望につながっても困りますからね…

時間が長い場合は休憩する

チャットレディでは、固定客がいない場合は、待機時間が長引くことはよくあります。

特に、新人期間が明けてからは、客入りが少なくなります。

 

一人のお客様を接客したら、少し休憩しないと体がもちません。

待機時間が10分以上を超えそうな場合は、一度部屋をクローズにして、配信外でしっかりリフレッシュすることが重要です。

 

漫画喫茶に行く

家でゴロゴロする

お菓子を食べてリフレッシュする

 

このように、人によって休憩の仕方は様々です。

だらだらと待機時間を見せるよりも、一度リフレッシュしてから再度配信をしたほうが、お客様にとっても親切ですよ!

アピールして入室を促す

待機画面は、お客様も閲覧できるようになっています。

それぞれ、待機画面の準備をしたら、アピールをして入室を促すようにしましょう。

 

お客様からすれば、待機画面を見て女の子を判断しています。

その際に、以下のアピールをすると、入室しやすくなりますよ!

 

カメラ目線で入室を促す

笑顔で手を振る

谷間を少し露出する

 

誘惑して入室を促すのも良いですが、滞在時間が短くなる可能性もあるので、あまりオススメできません。

そのため、カメラ目線で「一緒に楽しみませんか~?」というくらいがちょうどいいですよ!

 

無理にアピールする必要はないですし、自然体を出すのが一番ですね!

チャットレディが待機中に気を付けたいことは?

チャットレディをしていて、待機中に私が気を付けていたのは、”常に誰かに見られている”と意識することです。

お客様が入室しているときは、接客をすればいいだけですし、気を付けることはさほどありません。

 

タバコを吸って一服する

スマホをいじる

食べ物を食べる

 

この様なことは、御法度ですよ…笑

特に喫煙者の人は、待機時間にタバコを吸いがちですが、吸うにしてもカメラ越しではやめましょう!

 

印象が良くありませんし、マイナスプロモーションになります…

まとめ

今回、チャットレディで待機中に何をすればいいかということを解説しました。

チャットレディで待機しているときは、お客様から見られています。

 

客入りにもつながりますし、愛想よくすることが重要です!

 

照明・アングルを調整する

待機画面を見ているお客様に入室を促す

待機時間が長い場合は休憩する

 

これらを意識することで、お客様の滞在時間・入室率を上げることができますよ♪

特に、初心者のうちは中々お客様が入室してこないので、待機時間にしっかり気を付けたいところです。

-チャットレディ

Copyright© woman it(ウーマンイット)|『配信で稼ぐ』に特化した情報メディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.