チャットレディ

主婦におすすめのチャットレディを紹介!在宅のワークの副業でお小遣いを稼ぎたいあなたに!

チャットレディは、副業として紹介されることがありますが、案外時間を取らなければなりませんし、働ける時間が限られます。

特に、主婦でチャットレディをしたいと思っている人は、本当に稼げるのかどうか気になりますよね…

 

「主婦はチャットレディで稼げるの?」

「現実的に稼げるのはどれくらい?」

「チャットレディで稼ぐためにはどうしたらいいの?」

 

今回は、主婦でもチャットレディで稼ぐことができるのかということを解説していきたいと思います!

元チャットレディの私が、実際に主婦になった立場からして、着手できる時間があるのかどうかを解説していくので、気になる人は必見です!

 

チャットレディは、副業として最適ですが、主婦がするには少し無理があるかもしれません!その辺も含めて紹介しますね!

 

よくわかる解説

主婦でもチャットレディで稼げる

ノンアダルトチャットもある

稼げるのは月々10万円程度

 

そもそも主婦はチャットレディで稼げるの?:序章

結論を言うと、主婦はチャットレディで稼げます。

しかし、チャットレディは完全出来高制なので、お客様が滞在しない限りは利益になりません。

 

 

こちらは、FANZAの時給ですが、最大で7,500円までなります。

条件がそれぞれあるので、それをクリアした人のみ、稼げるようになります。

 

まずは、お客様を確保するところからですね!

 

ただ、元チャットレディで現役主婦の私から言わせてもらうと、配信をする時間帯がかなり限られます。

 

19時~20時の間

24時~25時の間

 

この時間帯しか、基本的に配信できないと思います…

家事の種類にもよりますが、炊事や洗濯をしていると、圧倒言う間に夕方になり、そうこうしていると旦那が返ってきますし、ゆっくりした時間帯は上記くらいしかありません。
※時間が作れるならその時にするのもあり

 

稼げる人がそれぞれ限られてくるので、稼ぎたいなら時間を作ることですね!

主婦にチャットレディがオススメな理由5選!

チャットレディは、主婦でも副業として稼ぐことができます。

しかし、独身の時に比べると、何かと制限されることがあるので、がっつり稼ぐのは難しいです…
※主婦は家事が本業ですからね…

 

ただ、空いた時間に気軽に稼げるという点は、主婦にチャットレディをオススメする理由の一つです。

その他にも、以下の理由が挙げられます。

 

お子様がいる家庭でも稼げる

出勤する時間がない※在宅の場合

未経験でも十分働ける

短時間勤務ができる

パートよりも稼げる

 

仮に、チャットレディで稼ぎたいと思っているなら、配信時間を確保することがカギになってくると思います。

難しいかもしれませんが、パートなどに行くくらいなら、チャットレディがオススメですよ!

お子様がいる家庭でも稼げる

パートをしようと思っても、子供がまだ小さい家庭の場合は、中々働くことができないという人もいるでしょう。

幼稚園に預けるのも不安ですし、その時こそ在宅ワークが重宝されます。

 

チャットレディも在宅ワークの一種であり、小さなお子様がいたとしても、働くことができますよ◎

今まで、以下の理由で仕事をしてこなかった人は、これを機会にチャットレディを始めるといいかもしれません!

 

子供がいるから

保育園にはまだ預けられないから

ベビーシッターを雇うにもお金がかかるから

 

通勤する時間もありませんし、変に時間に縛られることもないので、主婦にとってチャットレディは最適です。

出勤する時間がない※在宅の場合

チャットレディの良い点は、出勤する時間がないということです。

フルタイムのパートの場合は、9時から仕事を開始して18時まで職場にいなければなりません。

 

もちろん、子供のお迎えなどがある場合は、もう少し働くことができますが、拘束時間が長いため、ある程度余裕がある人ではないと働けません…

しかし、チャットレディは配信すれば仕事になるので、時間帯や曜日はいつでも構いません。
※定期的に配信したほうが固定客を取りやすい

 

ただ、あなたが在宅チャットレディを選んだ場合に限ります。

 

 

チャットレディには、通勤チャットレディというものがあります。

ポケットワークが代表例ですが、指定事務所に出勤して配信をするので、通常のパートとあまり変わりません。

 

時間拘束を考えると、在宅チャットレディ一択ですね!

未経験でも十分働ける

チャットレディは、特別なスキルは一切存在しません。

完全初心者でも、十分働くことができますし、むしろ初心者のほうが多いです。

 

ヘルス系なら経験者の人もいますが、チャットレディ自体狭い職業なので、大半が未経験から入ります。
※私もそうでした

ちなみに、チャットレディは未経験だと”新人期間”というものがあります。

 

 

この様に、新人専用のページが存在しますが、それに合わせて配信をすると、客入りも良くなります。

さらに、未経験だとより客入りが増えるので、名前の横に”業界未経験”などと付与しておくと、お客様を確保しやすくなりますよ♪

短時間勤務ができる

チャットレディは、短時間勤務が可能な仕事です。

パートの場合は、ハーフでも5時間程度働かなければなりませんし、稼げる給料というのは限られてきます。

 

一日3時間のバイトをして、1,000円の時給のところで働いたとしても、1日3,000円しか稼げません。

同じことをするなら、チャットレディで短時間勤務したほうが良いです。

 

チャットレディは、自分が決めた時間に配信すれば良いです。

 

朝の部:10:00~11:00

昼の部:13:00~14:00

夜の部:22:00~25:00

 

この様に時間帯を決めていると、固定客を確保しやすくなります。

1日1時間の配信でも、普通のバイトよりも稼げることを考えると、パート・アルバイトよりもチャットレディのほうが良いです。

パートよりも稼げる

最後に、パートよりも稼げるという点です。

元チャットレディの私からすると、主婦でも時間を作れば、稼ぐことができると思います。

 

給料・客入りシミュレーションをしましたが、月に15日配信するとして、以下のような計算になりました。

 

1回当たりの平均滞在時間:20分

客入り:5人/1日

配信スタイル:アダルト※ツーショット

 

こちらで計算すると、稼働する日は1日に最低でも100分は働く必要があります。
※約2時間です

FANZAを例に挙げると、アダルト配信のツーショットは125円/1分なので20分配信をすれば、2,500円稼げます。

 

1日の客入りが5人だとすれば、1日で12,500円稼げる計算です。

12,500円×15日=187,500円になるので、パートの収入を明らかに超えますね♪
(扶養から抜ける可能性があるので注意しましょう)

主婦がチャットレディをする際に気を付けたい3つのこと

主婦がチャットレディをする際ですが、気をつけることがいくつか存在します。

あなたが、安心してチャットレディをするためにも、これから紹介する内容はしっかり把握しておきましょう。

 

旦那にバレないようにするべき

扶養から外れないように調整する※最悪外れてもOK

昼間は稼ぎづらい

 

この様な注意点がありますが、主婦で気にしている人が多いのが扶養です。

個人的には、チャットレディは稼げるので、扶養控除は受けなくても良いと思います!

 

旦那バレが気になる人のために、対応策を考えているので、そちらも紹介しますね!

旦那にバレないようにするべき

主婦が、チャットレディをする場合ですが、旦那にバレないようにしなければなりません。

チャットレディという職業柄、高確率で旦那に認められることはありませんからね…

 

ちなみに、私の旦那には元チャットレディだったことは話していません。

私の中では、一種の水商売だと割り切っていますし、話すことでもありませんからね…

 

旦那がいないときに配信する

旦那が寝ているときに配信する

パートをしていると話す

 

この様な対策をすることで、旦那バレを回避できますよ◎

一番は、旦那が仕事に行ってる間の、お昼から夕方にかけて配信することです!

扶養から外れないように調整する※最悪外れてもOK

チャットレディをする際ですが、扶養から外れないようにしなければなりません。

結婚をすると、配偶者控除を受けられるようになるのですが、年間103万円以下の収入がある場合は、外れてしまいます。

 

年間で8.5万円程度の収入がある場合は、扶養控除を受けられなくなるので注意しましょう。

しかし、そうすると稼げなくなってしまうので、あなたも本望ではないと思います。

 

その際は、以下の話を持ち掛けると良いでしょう。

 

ブロガーをしている

アフィリエイトで稼いでいる

ライブ配信をしている※アダルトとは言わない

 

関心がない人なら、「そうなんだ」という理由で、扶養控除を受けられなくなっても、特に気にしません。

扶養から外れたくない!と思う人もいますが、チャットレディで稼げば問題ありませんよ!

昼間は稼ぎづらい

主婦がチャットレディをする場合ですが、基本的には昼間になります。

しかし、昼間にチャットレディを利用している人は少なく、一般的には稼ぎづらいといわれています。
※現役時代もそうでした

 

チャットレディを利用するメインの客層は、基本的に夜から深夜の時間をメインに利用しています。

部屋が別々である場合は、寝静まったときに配信をするのもありですが、配信バレの可能性も十分にあるので注意しましょう。

 

昼間配信で固定客を獲得する

客入りが良い配信をする※コスプレ配信など

 

昼間は客入りが少ないだけで、100%稼げないというわけではないので安心しましょう!

30代の主婦でも稼げるサイト3選!

あなたが、主婦で稼ぎたいと思っているなら、これから紹介するサイトに登録して配信をすると良いでしょう◎

私が現役時代に使っていたサイトであり、主婦との兼業で行ったとしても、十分稼げますよ♪

 

オススメサイトは複数ありますが、特に主婦にオススメなのは以下の通り。

 

FANZA

グラン

ライブでゴーゴー

 

この辺のサイトは、稼げる可能性が非常に高いので、利用していくと良いでしょう。

特に、主婦で稼げるサイトというのは限られてきますし、年齢や立場を生かせるようなサイトに登録することが重要です。

FANZA(マダムチャット):20代後半の人が多い

まず紹介したいのが、FANZAです。

FANZAは、国内でも最大のライブ配信サイトであり、利用者も非常に多いです。

 

運営はCMでもおなじみの、”DMM.com"になります。

FANZAの良いところは、マダムチャットが専門であるところ。

 

 

大きく分けて三つの配信スタイルがありますが、主婦や既婚者にオススメなのがこちらのマダムチャットです。

20代後半の人が多く登録しており、”熟女好き””人妻好き”が集まるサイトです。

 

チャットレディは、稼げでも30代までですが、マダムチャットのように年齢層関係なく稼げるジャンルはオススメですよ!

グラン:熟女専門の配信サイト

次に紹介したいのが、グランです。

チャットレディのサイトでは珍しく、年齢制限が設けられています。

 

24歳以下は登録することができず、登録したとしても配信することができません。

グランは、熟女・人妻専門の配信サイトだからです。

 

アダルト・ノンアダルトの二つに分けられますが、いずれも稼げます。

特に需要があるのは、アダルトチャットです。

 

副業チャットレディとして行う分には十分であり、客層も人妻や熟女を求めてくるので、主婦はメインターゲットです!

 

客入りもよさそうですし、オススメですね!

ライブでゴーゴー:ノンアダルトでも稼げる

 

「チャットレディをしたいけど、アダルトは嫌だ」という人は、ライブでゴーゴーがオススメです。

ライブでゴーゴーは、配信サイトの中でもノンアダルト専門だからです。

 

多少エッチな会話をすることはありますが、見せ合いなどはありません。

ライブでゴーゴーに来ているお客様も、”女の子と話すため”に利用している人が多いからです。

 

ライブでゴーゴーは、ノンアダルト専門のサイトの中でも時給は高め。

副業で実践しても、十分稼げるジャンルなので、積極的に利用しましょう!

まとめ:主婦はチャットレディをしても稼げる

今回、主婦がチャットレディで稼げるのかどうかということを解説しました。

結論を言うと、主婦でもチャットレディは稼ぐことができます。

 

副業ですることになりますが、完全出来高制なので、配信する時間さえ確保できれば問題ありません。

配信する時間が限られるという意味では、本業チャットレディよりも稼げませんが、パートやアルバイトをするよりも稼げるのは確かですよ!

 

お子様がいる人でも、在宅で働けるので安心ですね!

 

安定して稼ぐためにも、固定客を獲得することを意識した配信を心掛けましょう。

-チャットレディ

Copyright© woman it(ウーマンイット)|『配信で稼ぐ』に特化した情報メディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.